使い方

Windows10 で検索をする方法

スポンサードリンク

Windows10で作業をしていると、「どこに保存したかわからないけど保存しているファイル名で開きたい」、「文章内で特定の文字を検索したい」というケースがあると思います。

他にもWindows10にはコルタナというAIアシスタントがあって、単語を入力するとインターネット介して検索することができます。

 

ここでは、Windows10における検索機能について解説していきます。

 

コルタナで検索をする

Windows10にはコルタナとAIアシスタントが搭載されています。

コルタナでは単語を検索するとインターネットを介して検索してくれます。

 

コルタナで検索できること

コルタナでは調べものや、Windows10におけるさまざまな手順も検索することができます。

 

単語で意味などを調べる場合は、下図の通りに検索結果と情報元のリンクを検索結果として返してくれます。

 

他にも、コルタナに「明日の天気」と入力すると現在地から明日の天気を表示してくれます。

さらに、コルタナにできることを聞いてみました。

このように「何ができるか?」「どうやればよいのか?」のような手順を検索することもできます。

 

この例だとコルタナは株価の検索したりできるようです。

「企業名 株価」で検索するとコルタナは検索して返してくれます。

 

コルタナの起動と検索するまでの方法

 

コルタナで検索するには以下の手順になります。

1.画面左下のコルタナのアイコンをクリックします。

2.コルタナが起動されたら下部にある「コルタナに質問」で検索する内容を入力してください。

 

Ctrl+F で検索をする

文章中で文字を検索したいケースがあると思います。

Windows10では以下の手順で検索することができます。

 

1.検索するテキストエディタやExcel、Wordファイルを開きます。

2.「Ctrl」キー+「F」キーを押します。

3.検索する文字を入力し、「次を検索」をクリックします。

4.検索結果が表示されます。文字が一致する場合、カーソルが当たります。

 

検索フィールドから検索をする

検索フィールドでは、保存しているファイルやパソコン内部に存在するアプリを検索し開くことができます。

 

1.画面左下の「ここに入力して検索」をクリックし検索フィールド開きます。

 

2.下部の検索フィールドに入力すると一致する検索結果が表示されます。

※例としてコントロールパネルを検索しました。

ファイル名を検索することもできます。

 

スポンサードリンク

-使い方

© 2022 Windows10情報